忍者ブログ
都築製作所のぶろぐ
[139] [138] [137] [136] [135] [134] [133] [132] [131] [128] [127]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どーも都を築くです。

表題の通り、短編ノベルゲーム「一生に一度の、」をweb公開開始しました。
こちらからDLできますので、よろしくお願いします。

一生に一度の、

つたない部分多々あるかと思いますが、少しでも楽しんでいただければ幸いに思います。
また繰り返しになりますが、つんでれみらー様、web公開にご協力いただきありがとうございました。


あと今更ですがtwitterはじめました。
https://twitter.com/tsudukihakotira
なにか色々気軽で便利らしいのですが、正直使い方がまったくわかりません。
今後はイベント参加情報などは、こちらを確認していただいたほうが早いかもしれません。

拍手

PR

コメント
はじめまして 「一生に一度の、」読ませていただきました。
某所で ある方が れびゅあーさんに推薦してたのを見て「一生に一度の、」DLさせてもらいました。

とても良かったです。
予想できたところもありましたが 思ってもいない事もあり そこがとても 心に残りました。ああ そうだったのかと。

最初は 犬耳巫女?かみさま? ・・・うーん と思っていたのですが・・・ 読むにつれて・・・

うーん 目から水が出たのは久々でした。 押さえるとこ押さえてるなあ。てか 私に合ったのか・・・(意識的には自分はフラットでそんなつもりもなかったのですが 条件反射? で 流れた・・・ うーむ 負けた?^^;)

あと エピローグは判断難しいですね。 妄想的な・・・読者がそうあれば とおもったことを書いてしまうか(今風?) エピローグ無くしてリドルストーリーみたいに読者の思いに任せるか・・・ 人によって色々評価ちがうんだろうなあ。・・・自分はどちらの方が良かっただろう・・・(しかしアレだと エピローグ後 彼が 手だしたかどうか・・・不遜な妄想してしまうではないか・・・^^;)

あ~ 暮れの三日目 有明散歩で西地区うろうろしてました。 そうかあ あそこにいたんですね~

夏の三日目 創作の西地区にまたいらしゃるなら探してみようかな~

それでは 良い読み物ありがとうございました。
【2015/02/12 00:00】 NAME[Low] WEBLINK[] EDIT[]
ありがとうございます
どうも、都を築くです。

この度は「一生に一度の、」をプレイしていただき、またご感想・ご指摘ありがとうございました。

涙というのは人間の持つ感情の動きにおいて、一つの頂点であると思っておりますので、本作がLow様にそういった感動を与えられたこと、またそのコメントを大変嬉しく思います。

ちなみに神様は主人公の目が節穴だけで本当は狐耳だったりします(笑
ラストについてはプレイヤーの方々がそれぞれ思うところあるかと思いますが、私としてはあの結果(エピローグ)まで含めての「一生に一度の、」という作品だと思うので、あの終わり方ができて満足しております。
エピローグ後の主人公の男としての選択については、リドルストーリーとさせていただきます(笑

コミケにはこれからも(受かれば)参加していく予定ですので、お暇があれば当スペースをお越しいただければ幸いに思います。

また何かお気づきの点などありましたらお気軽にコメントください。
(本作をご紹介していただいた、「某所のある方」にもお礼をお伝えいただければ幸いに思います)

ではでは! 
【2015/02/13 00:58】 NAME[都を築く] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
プロフィール
HN:
都築製作所
性別:
男性
自己紹介:
都築製作所メンバーによる開発記録のblogです。

シナリオ:都を築く
グラフィック:tthk
音楽:yamazin

でお送りします。
バーコード
ブログ内検索
カウンター