忍者ブログ
都築製作所のぶろぐ
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ドーモ、都を築くです。

まずはC92お疲れ様でした。
また当日は当スペースへお越しいただいきありがとうございます。
おかげさまで午後一くらいには頒布終了しましたが、暇だったので両隣のサークルさんと話しているときに「うちは無料配布だから、そっこーで終わるっすよ」みたいなことふかしていたら、逆に両隣のサークルさんの方が頒布(有料)を終えて、かなり焦ったりしました(笑)

またある方から「以前のverが面白かったので、もらいに来ました」というありがたいお言葉をいただいたのですが、逆に申し訳なさ過ぎて心が痛かったです。

今後の予定ですが、心苦しいですが現状はすべて未定とさせていただきます。
サークル全体が落ち着き、動きがあったら報告させていただきたいと思います。

ではでは。




拍手

PR
どーも、都を築くです。

C92の配布物についてですが、三日三晩の大激論末、あの日の約束完成版頒布は断念となりました。というか現時点で会場行けるかもまだ曖昧な感じです。

かくなる上は絵師に全責任を押しつけて逃げようと思っていたのですが、自分以上に色々と切羽詰まった状況になっており、「こうも同じタイミングでお互い身動きとれなくなるなんて、人生不思議だね♪」なんて暢気なこといいながら互いに泡拭いてたりしてます。

会場行けないのはしゃれにならないので、なんとかしたいところですが……
(私生活の方で盆前かけこみの、無茶な案件とかがなければ多分大丈夫です)

肝心の頒布物ですが、「あの日の約束 C92版」となります。
記憶が曖昧ですが、おそらくC84あたりでばらまいたのが「あの日の約束」直近最後の頒布だと思うので、久々の頒布となります。

内容としては、共通ルートをプレイいただけます。
最後に頒布したバージョンからの変更点は、立絵が新しくなりました。
まぁ10年近く前の立絵ですからね、そりゃ古くもなりますよ、へへ。
(イベントシーンも完成版では新しくなる予定です)
シナリオも時代の流れにそってそれなりに変わっていますが、当時目指していたテンションというかテイストは残すように努めています。(読み返していて五分に一回ぐらいは布団にダイブしてじたばたしますけど)

当サークルは体験版は無料という、伝統的な謎の暗黙の了解がありますので、今回も無料です。
久しぶりな方も初めての方も、お暇でしたらお立ち寄りください。

では当日(いけたら)よろしくお願いしまーす。

拍手

ふへへ、めっちゃ久しぶり過ぎてログインに手間取った都を築くです。

ちゃっちゃと本題に入りますが、C92受かってました。
金曜日 東地区”こ”ブロック 17b になります、よろしくお願いします。

何を持って行くかは例年のごとく現段階では未定です。ふへへ
個人的には決まっていますが、果たしてどうなるやら。ふへへ

私事ではありますが、今年は年明けから割と人生左右されるレベルの案件にかかわっており、現在進行形で苦しい状況なのですが、逆にここでまとめて片付けられれば人生に弾みがつくだろ、なんて妄想してます。

なんにせよ事がすべて上手くいけば確実に今年は自分史に残る年となるので、そこに一花添えられるようこちらの作業も進めていきたいと思います。ふへへ

ではまた。

拍手

どーも、都を築くです。

長々とした前置きを書こうとしましたが、思いつかなかったので早速本題にはいりたいと思います。

今年の冬コミC91(であってますよね?)ですが、当サークルは不参加です。
私含めてメンバーが実生活上で大変忙しく、見送ることになりました。

というか今年の8月は私の人生史上もっとも多忙を極めていて、コミケどろこかお盆休みの存在っすら忘れていたのですが、そこへtthkから「今日が申し込み締め切りだから、後数時間以内に決断しろ」(意訳)的な連絡があり、「そんなに急に決断できないYO!」となり不参加となりました。
当時は寝耳に水でかなり悩みましたが、今では冷静に考えて英断だったと自分を誉めてやりたい気持ちです。

ちなみに通年で不参加なのも、当サークル初の出来事です。
昔は発表の場=コミケみたいなところがあったのですが、「一生に一度の、」をweb公開したりして、別にコミケにこだわる必要もないか、と思えるようになったのも今回の判断に大きく寄与したりしています。
ただ個人的にコミケの雰囲気は好きですし、出ないとなると気の抜けようが半端ないので今後も参加はしたいと思っています。

以上のような現状ですが、私自身は忙しさのピークを越えて割と落ち着いてきたので、ぼちぼち色々やっていきたいと思います。

ではまた


拍手

どーも都を築くです。

前回のブログに「次は完成したら更新します」的なことを書きましたが、
考えあぐねる日々に他事に精をだしつつも、放置するには精神的に忍びなく、この文をしたためております。

さてまず第一にtwitterを含めて公言した覚えが曖昧なのですが、今年の夏コミは不参加です。
冬は出来なりといった感じですが、それを左右する一要素、シナリオの担当としましては、意気消沈を極めていた前回より大分ましになりました。
というよりちょうど2~4月頃に本業で長期的な面倒事に遭遇し、そちらの対応ばかり考えていたら、細かい悩み含めてあの頃感じていた「どうにもならない感」がなくなり、今は「たぶんなんとかなる感」ぐらいにはなりました。(何を書こうとしていたかも、忘れたりもしていますが(笑))

同時にいい機会だと思い、空き時間に文章の技術書だったり入門書だったり、そういった書籍を読みあさったりしたのも効果がありました。

割とありがちなパターンだと思うのですが、私もシナリオを書くきっかけは、こういった活動をしようと話がでて、その中であいていた(かつ比較的簡単そうな(笑))ポジションがそこだっただけであり、特に何かしらの志もなければ身につけていた知識や技術もありませんでした。(文を読むこと自体は昔から好きでしたが)
また少し話はそれますが私は何事でも自分でやってみたい・試してみたいというタイプの人間であり、シナリオを書いているときでも、そういった試みに対する面白みや手応えを感じているときはすごく筆が進みますが、逆にそういった感覚がないときはこれっぽっちも進まなくなります。(ひどいときは自分がなにを書いているのかもわからなくなります)

そこで改めて学習でもしようかと、各著者の技術論なり体験談を読んだところ、生かせるかどうかはさておき色々と新しい発見や、試してみたいアイディアが浮かんできました。
(特に『ローレンス・ブロックのベストセラー作家入門』という本は、著者の物書きに対する考え方含めて非常に面白かったです)
あとはそれを形にするための言葉が、次々出てくれるといいのですが(笑)

とまぁ、こんな感じで毎日テキトーに楽しくやってます。

最後に全然関係ありませんが、劇場版ガルパンを4DXで見ました。
あれ座席の振動激しすぎじゃないですかね? 踏ん張らないと椅子から転げ落ちそうになって、映画に集中できませんでした。

次の更新は雪が降る頃までにはしたいですな。
では、また。


拍手



忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
プロフィール
HN:
都築製作所
性別:
男性
自己紹介:
都築製作所メンバーによる開発記録のblogです。

シナリオ:都を築く
グラフィック:tthk
音楽:yamazin

でお送りします。
バーコード
ブログ内検索
カウンター